2017年08月09日

穂積氏とのやり取りの続きです

 昨日の続きです。穂積氏が、熱心に対応してくれています。以下の様にやり取りしました。

【8月9日午前4時40分連絡(穂積氏から白井へ】
白井倫啓様

 下記赤字部分の貴兄と後援会とのやりとり(7月31日白井➡️後援会、8月2日後援会➡️白井)の後に、8月2付の後援会からの例の「回答」(正式提案がないので結論に至らなかった)があったのではないですか?

貴兄宛て後援会の返信メールと上記後援会回答はいずれも8月2日になっていますが、それぞれの発信時刻を教えてください。

穂積亮次

【8月9日午前8時11分連絡(白井から穂積氏へ】
穂積 亮次様

 以下の順番です。正式な提案とは、何でしょうか?山本たくや後援会は何様でしょうか?後援会会長名で返答をもらっているのですが、そもそもがおかしい対応です。基本は、選挙に入っているわけではありませんので、予定候補者同士の問題なのです。山本氏は、公選法違反の有無を問題視していますが、そうであれば、後援会に任されるのでなく、自分で対応するのが筋です。山本氏の対応は、不誠実で次の市長を目指す人間としてふさわしくないと考えませんか?筋を通さないと、山本氏に振り回されるだけで、公開政策討論会が実現できなくなる心配があります。

 市民に誠実に説明責任を果たすというのであれば、同じ立場になった予定候補者同士が、誠実に開催に向けて対応するだけです。それができない人間に振り回されては本末転倒です。あなたが、山本氏に対して筋を通し、あなたの提案に誠実に向き合っている僕との政策討論会開催に向けて進みましょう。山本氏の対応がどうなるか不明ですが、市民が判断してくれます。

【メール①】
Re: 公開討論会について
From:白井 倫啓
To:山本 拓哉
2017/7/31, Mon 12:56
山本たくや後援会会長 中川尚英様

お忙しい中丁寧なご返答ありがとうございます。
これまでの提案について検討して頂けるとのことで、胸を撫で下ろしています。期待が高まっている公開政策討論会をできるだけ早く開催するために、是非お力をお貸しください。ご回答は、明後日の役員会で結論が出されるという理解でよろしいでしょうか?

【メール②】
RE: 公開討論会について
From:山本 拓哉
To:白井 倫啓
2017/8/2, Wed 11:45
お世話になります。
そのようなご理解で間違いございません。ご確認有難うございました。

山本たくや後援会


【メール③】
RE: 公開討論会について
From:山本 拓哉
To:白井 倫啓
Cc:穂積 亮次

2017/8/2, Wed 23:05
To 白井様 ㏄穂積様
To 白井様 ㏄穂積様
お世話になります。

準備会の件、お願いしました正式なご提案がないので、内容がわからず、本日の役員会では次のような意見がでるに留まりました。
・3名を出すについては、準備委員会の検討内容が不明のため、どのような決定権を持つ者を出したらいいのかを検討できませんでした。
・日程調整については、前述の理由で3名の選出ができないので検討できませんでした。
・本会が公選法違反とならないことの確認をお願いしていますが、その答えのないままに進めていいのかと危惧する意見がでました。

本討論会の実現のために、以上の点を早急にご回答ください。  →回答済みです
なお、本件につきましては、正式なご提案があり次第、臨時役員会を開きご回答します。 →上記のように結論は出すと明言しています
よろしくお願いします。

山本たくや後援会
posted by 地産池消 at 08:27| 愛知 ☀| Comment(0) | 2017市長選 | 更新情報をチェックする